×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

車高調交換

Sスペシャルはスポーツ志向のモデルなので
サスペンションも純正でビルシュタイン社製のものが
奢られています。

とはいえこのサスペンションは
乗り心地が悪い(笑)

車高が高いのが気になっていたことと、
前後バランスの調整ができるようにしたかったこと、
それに乗り心地も良くしたかったので
ブリヂストンのNPGに交換することにしました。

スペック的に本格的なスポーツ用としては物足りないですが、
今より少しステップアップするのに良さそうなのも理由の一つです。



まずホイールナットを軽く緩めます。

次に油圧ジャッキで車体を浮かせ、
ジャッキアップポイント四ヶ所にウマをかませます。

その後に手でホイールナットを外し、タイヤを外したら
車体の下に入れておきます。
万が一車体が落下した時の為の保険です。

んで、交換するかーという時にフロントのサスを見たら…


ダンパーからオイルが漏れてた…orz
(濡れてるみたいに黒いところはオイル汚れ)

以前から駐車場にオイル染みがあったので
エンジンオイルかな…と不安だったのですが
どうやらこいつが原因だったようです。
早いうちにサス交換することにして良かったかも(笑)
乗り心地の悪さもこれが一因だったのかな。

リアはアッパーアームが一本だけなので簡単でしたが、
フロントはサスを囲むようになってるので
思いっきり体重かけてアームを下げないと外れません。
今回は二人がかりで押し下げ、何とか外しました。

で、これが交換後のリアサスです。


車高はまだ仮決めなので
前後が大体同じ位になるようにしました。
ホイールアーチまでの高さは現在約58〜59cmです。

ところで法定最低地上高は9cm(多分)ですが
ロードスターはどこで測るんでしょうか…?
今度ちゃんと確認しないとな…

あと大事なのがアライメント調整ですが
数日以内に専門店で調整してこようと思います。
こればっかりは個人では無理ですので…


■戻る■